トップページ

5月になります。普通なら、ゴールデンウイークで京都は道を歩くのも大変な位な賑わいですが、今年は、新型コロナの流行で、閑散としています。緊急事態宣言も延長されるようですし、この災難はいつまで続くのでしょうか?毎日、一日でも早く収束される日を祈り続けています。合掌

2019年4月10日のマッピング法要の一部です。
京都鳴滝の西寿寺です。
樹木葬や桜散骨などの新しい葬送の在り方を追求している京都のお寺です。

トピックス(緊急告知)

トピックス(緊急告知)

2020年の前期に予定されておりましたすべてのお楽しみ行事は、中止とさせて頂きます。本当に残念なことです。でも、今が辛抱のしどころです。この困難を乗り切ったとき、きっと、何かいいことがあると信じましょう

 

 

2018年4月10日のマッピング法要が、京都新聞朝刊に掲載されました。

2017年、法要が劇的に変わりました。
10月2日、午前11時と10月25日、午後13時半より、西寿寺本堂にて、プロジェクションマッピングによる「極楽ツアー」・・・マッピング法要を開催しました。
高性能プロジェクターを使用した、世にも美しい極楽の世界を再現しました。

水琴窟の音色とともにお楽しみいただき、参加者の皆様も大喜びでお帰りになりました。

~水琴窟が囁く癒しのお寺~ いずみ谷 西寿寺
〒616-8253 京都市右京区鳴滝泉谷町16
TEL/FAX:075-462-4851(代表)