トップページ

2019年4月です。平成もとうとう終わりとなり、新しい元号になります。
新しい元号には、何か今までとは違う新しい希望が見えるといいですね。

2018年4月10日のマッピング法要と声明の会の一部です。
京都鳴滝の西寿寺です。
樹木葬や桜散骨などの新しい葬送の在り方を追求している京都のお寺です。

トピックス(緊急告知)

トピックス(緊急告知)

4月10日、午前11時から受付、観桜会と新作マッピング+ピアノコンサート+花まつり+プロジェクションマッピンの新作発表会と女将こと中桐美保子さんによるオリジナルピアノコンサートそして、満開の桜を楽しみながらの美味しいお弁当さらには、花まつりの会を開催します。参加費はお一人様2.600円どなたでも参加できます。参加ご希望の方は、8日の午後8時までにFAXかお葉書にてお申し込みください。新作のマッピングは、3作目となりますが、これまでで最高の出来栄えです。お楽しみください。

 

2018年4月10日のマッピング法要が、京都新聞朝刊に掲載されました。

2017年、法要が劇的に変わりました。
10月2日、午前11時と10月25日、午後13時半より、西寿寺本堂にて、プロジェクションマッピングによる「極楽ツアー」・・・マッピング法要を開催しました。
高性能プロジェクターを使用した、世にも美しい極楽の世界を再現しました。

水琴窟の音色とともにお楽しみいただき、参加者の皆様も大喜びでお帰りになりました。

~水琴窟が囁く癒しのお寺~ いずみ谷 西寿寺
〒616-8253 京都市右京区鳴滝泉谷町16
TEL/FAX:075-462-4851(代表)